驚愕の時代!?

久々にハマッテしまいました!
 
いつもテレビなど視ない私ですが
元旦からテレビドラマにハマッテしまいました。
 

キッカケはちーちゃんでした。
「これ視ようよ♪面白いから!」
 
それは 『JIN-仁-』(じん)
「現代の医師が、
もし幕末にタイムスリップしたらどうなるか?」
という物語です。
 
CSチャンネルで午前0時~午前5時半まで
元旦から4日まで毎日やってましたから大変でした。
 

特に主人公は現代の2009年から
幕末の1862年にタイムスリップする訳ですから
日本中は大混乱、大変革、
その時代に「大切なものは何か?」
「自分ならどう生きるか?」

今の自分自身に
置き換えてみることが出来ました。
 
 
それにしても数あるチャンネルの中から
その時間にタイミング良く物語が始まったのですから、
後で考えると【あちらの方々】から見せられたのでは?
 
と思ったので聞いてみました。
そうしたら守護の方からメッセージがありました。
 
こんな感じです。

「この物語は私が見させたのです。
今の時代に生まれてきた意味を思い出すため。
本当にこの世は今のままで良いのか?
 
あなたがこの物語をみて何を感じて、
どの様な意味を持たせるかによって
未来が引き寄せられる。
 
自分が持たせた意味により、
その意識の波動が未来を引き寄せる。

人間の【想い】【思考】はエネルギーだから
物事の全てに影響を与える。

重要なのは望む【想い】を
持ち続けることである。
逆に望まない【想い】
持ち続けてはいけないのである。」
 

もし私が同じ様に江戸時代の1862年に
タイムスリップしたらどうだろう?
とイメージしてみました。
(ちなみに坂本龍馬が土佐を脱藩した年です。)
 
 
「現代の常識や観念、価値観は通用しないし
日本や世界の未来が分かっていても
誰にも理解出来ないし理解されない。
 
逆にその時代の常識や価値観を
受け入れなければならなくなる。
 
 
『JIN-仁-』の主人公、〝南方仁〟が
どんなに医学の知識や技術があり、
多くの病人を治したとしても、
それがその時代の権威、権力、勢力の邪魔になれば
否定され排除されてゆくのをみても
自分自身を支える何かが無ければ
生き抜くことは困難だろう。
 
それを支えるのは【志】であり、
そして覚悟である。」
 
 
しかし現在の私達においても
同じ様に覚悟することが出来ます。
 
人はこの世に生まれてくる時に
今生で学ぶべき事を効率的に学ぶために
時代、国、場所、身分、両親、体質、等…
自分自身で選んで生まれてくるのです。
 
だとすれば
今の人生で起こる全ての出来事、
環境、人間関係、すべてに
必ず学ぶべきことがあるはずです。
 

今の日本に生まれた事だけをみても
人類が地球に誕生してからこれ程
『物質的に豊かで』
『自由で』
『安全な』国はあるでしょうか?

物や食べ物はあふれ、
どんな事を言っても捕まりませんし、
夜中も歩けるほど治安の良い国は
他にあるでしょうか?
 
しかも五体満足で
日々の生活が出来る体力があれば
『まるで天国』ではないでしょうか?
 

しかし一方では
病気は増えるばかりで
昔は無かった精神病も増え続け、
自殺者は世界でもトップクラス
(日本は変死と処理されることが多く
統計よりはるかに多いいはずです)
 

まさしく幕末とは違う意味で、
今のこの時代の日本でしか体験出来ないことが
山程ある環境を自ら選んで来た訳です。
 

ならば学び成長し自分の役割を果たすことが
必ずあるはずです。

人はこの世に生まれてくる目的に
『学ぶ』ということがあります。
そしてもうひとつに
『役割を果たすこと』(貢献すること)があります。
 
役割を果たすとは
自分は何によって
世のため人のために貢献するか?
 
ということです。
 

これらが自覚できると人生の意味が定まり、
そこに覚悟が出来た時に
『志』が立つのではないでしょうか?



最後に『JIN-仁-』のドラマの中で、
大きな困難が立ちはだかった時に
メッセージされる言葉をご紹介します。
 

【神は乗り越えられる試練しか与えないから…
試練の後には素晴らしい未来がある。】
 
 
そして、「自分には出来ない…」と
あきらめかけた時には
 
【国のため。道のため】
 
という言葉が何度もメッセージされています。
 

自分のやっている仕事は自分ごとではない。
日本の未来ため。
自分が志を立てた道のため。
 

まさしく自分がこの世に生まれてきた意味を思い出せ!
 
ということだと気付かされました。
 

私は100年、200年先の理想の未来から
タイムスリップしてきた人間になったつもりで
今の世の中を見渡してみると
「なんと矛盾だらけの世の中なんだろう!!」
と深く虚しさを感じます。
 
そして自分が
この世に生まれてきた使命を果たすために
『今』目の前にある仕事に最善を尽くすことを
自分と約束しました。
 

すべての出来事は魂が学ぶため、
成長するための天からのギフトです。
 
問題大きいほど、
壁が高いほど、
神様に期待されているのです!
 

 
 
すべては子どもの未来のために☆
 

Twitterで

最新情報をお届けしています☆