言葉のお花畑

人生は一度きり!
 
ですが、人生を語れる大人はどれだけいるでしょうか?
 
 
なんのために生まれて
 
なにをして生きるのか
 
答えられないなんて
 
そんなのはいやだ!
 
今を生きることで
 
熱い こころ 燃える
 
だから君は行くんだ 微笑んで
 
 
これはある有名な歌の歌詞なので
ご存知の方も多いと思いますが、分かりますか?
 
分からない方は幼稚園児に聞いてみて下さい☆
 
みんな元気な声で教えてくれますよ!
 
 
「アンパンマンの歌!!」
 
 
アンパンマンは今年で35周年を迎え、
原作者でありこの歌の作詞者でもある、
やなせたかしさんは現在でも94歳でお元気です。
 
そこでもう一度この歌詞を見て下さい。
 
 
なんのために生まれて
 
なにをして生きるのか
 
答えられないなんて
 
そんなのはいやだ!
 
 
皆さんは答えられますか?
 
「…………?」
 
 
すぐに答えられた大人のあなたは
人生に生きがいや喜びを見出だしていることでしょう☆
 
多くの大人は答えに詰まってしまうのではないでしょうか?
 
 
ちなみに二番の歌詞は
 
 
なにがきみの幸せ
 
なにをして喜ぶ
 
わからないまま終わる
 
そんなのはいやだ!
 
忘れないで夢を
 
こぼさないで涙
 
だから君は飛ぶんだ どこまでも
 
 
あなたにとって幸せとは何でしょうか?
 
たまには真剣に考えてみるのも良いのでは?
 
 
天国から今は亡き祖父母や父、母が
「忘れないで夢を!こぼさないで涙!」
と叫んでいる様に聞こえます!
 
そしてアニメでは流れない3番の歌詞では
 
 
時は早く過ぎる
 
光る星はきえる
 
だから君は行くんだ 微笑んで
 
 

まるで修行を積んだお坊さんが、

「この世の真理は諸行無常である…」

と語っているようです。
 
 
これだけ深い内容の歌詞は
子ども達には難しいのに
何故この歌詞にしたんだろう?
と疑問に思いませんか?
 
 
これを作詞者のご本人に質問したところ、
次の様な答えだったそうです。
 
 
「分からない小さい子ども達だからこそ
 
綺麗な言葉を聞かせなくてはいけないんだ!」
 
 

こんなにも深い想いが込められていたんですね!

 
 
神様がメッセージを下さったようでした!
 
やはり言葉は言霊なんです☆
 
 
それを思うと、私達大人の日常の会話や
テレビから垂れ流し状態になっている汚ない言葉、
ネガティブなニュースなどに出来る限り注意をして、
意識して綺麗な言葉や美しい言葉を話し
『言葉のお花畑』をつくりたいですね!
 
「ねぇねぇ!
パパやママはなんのために生まれて、
なにをして生きるの?」
って子どもに聞かれたら
「ハイ!喜んで!」
と答えられますか?(笑)
 
 
私達みんながアンパンマンになれば
世の中を変えることが出来ます!!
 
 
 
すべては子どもの未来のために☆

アンパンマンのマーチ

 

作詞:やなせたかし/作曲:三木たかし/編曲:大谷和夫

 

そうだ うれしいんだ  生きるよろこび  

たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために生まれて なにをして生きるのか
こたえられないなんて そんなのはいやだ!

今を生きることで 熱いこころ燃える 

だから君はいくんだほほえんで

そうだ うれしいんだ 生きるよろこび  

たとえ 胸の傷がいたんでも


ああ アンパンマン やさしい君は  

いけ! みんなの夢まもるため



なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ
わからないままおわる そんなのはいやだ!


忘れないで夢を こぼさないで涙  

だから君はとぶんだどこまでも

そうだ おそれないで みんなのために  

愛と勇気だけがともだちさ


ああ アンパンマンやさしい君は  

いけ! みんなの夢まもるため



時ははやくすぎる 光る星は消える  

だから君はいくんだほほえんで

そうだ うれしいんだ生きるよろこび  

たとえ どんな敵があいてでも


ああ アンパンマンやさしい君は  

いけ! みんなの夢まもるため

Twitterで

最新情報をお届けしています☆