マッキーおめでとう♡

お陰様で毎年恒例の
サマーフェスin山口ライヴが
8月1日に皆さんの応援のもとに
終えることが出来ました。

 

心より感謝申し上げます。

 

今回も『RISE』のライヴを二回戦と
『ミッキー&マッキー』の
アコースティックライヴを一回戦
やらせて頂きました♪

 

 

 

総勢200名以上のオーディエンスの方々に
熱血パワーが伝わるように
メンバー一同ベストを尽くしました!

 

今回の裏話は…

 

 

 

メンバーのスケジュールの関係で
練習回数も少なく⇒本番突入という

 

当日、出たとこ勝負の状態でした。

 

そんな状態なので、実は
「今回アコースティックライヴは
練習も出来ないし無理かな~!」
と思っていました。
(こんな弱気の自分も
可愛くてけっこう好きです)

 

そんな弱気を一変させたのが
ヴォーカルのマキちゃんの
ビックリ宣言でした☆

 

 

 

「私、結婚することになりました!」

 

 

 

まだ26才のバリバリのキャリアウーマンで
キラキラヴォーカルのマキちゃんが…

 

「本当に……」

 

 

 

その驚きの瞬間、
【やる理由】
が芽生え
私は決断しました!!

 

 

 

「アコースティックライヴで
マキちゃんの結婚をお祝いして、
みんなで喜びを分かち合えたら
幸せなライヴになるし
やらない訳にはいかない!!」

 

 

 

決断したらそれまでの弱気や迷いが
一瞬のうちに消え去り、
どうしたら
愛と喜びの波動で盛り上がれるか?
を考えました。

 

そこですぐに思い浮かんだのが
長渕剛さんの『乾杯』を
ヴォーカルの中川さんに
スペシャルゲストとして
歌ってもらうことでした!

 

 

 

中川さんは筋金入りの長渕ファンなので
練習しなくても
フルパワーで熱唱できる能力がある人です。

 

そして次に閃いたのが、
オシドリ夫婦として皆が憧れている
理想の結婚のカタチを築き上げた
樋口さんの登場です。

 

 

 

人生の大先輩として
樋口さんの思い入れのある歌、
かぐや姫の『神田川』を
シットリと歌ってもらうことでした。

 

マキちゃんの結婚祝いライヴ
ということもあり、
お二方とも快諾して頂きました!

 

とにかく前提として
練習なしで本番を迎える訳ですから
曲目も曲数も
ハラハラ、ドキドキ、ギリギリでした!

 

 

 

マキちゃんには
今までに披露した曲の中から
『ハードラック・ウーマン(アコースティックバージョン)』
『いとしのエリー(英語バージョン)』
『ワインレッドの心(英語バージョン)』
を自主練で仕上げてもらうことになりました。

 

 

 

しかしこの曲数ではライヴとしては少なく、
苦悩していたところにマキちゃんが一言…

 

 

 

 

 

「輪座さんも何か歌って下さいよ♪」

 

 

 

苦渋の選択に迫られましたが
マキちゃんのお祝いライヴで
やらない訳にはいかない!!

 

 

 

肚を決めて今回の運びとなりました。

 

 

 

ぶっつけ本番でやる訳ですから
間違ったり失敗しても
みんなで盛り上がれる曲を
選択しなければ!

 

 

 

誰もが知っている曲で
結婚祝いの定番の曲ならば大丈夫だろう
と思いました。

 

 

 

そして選択した曲は、
福山雅治さん『家族になろうよ』
山口百恵さん『秋桜』
ドリカム『LOVE LOVE LOVE』
中島みゆきさん『糸』
でした。

 

この4曲の中で2曲か3曲仕上がれば
本番では何とかなるという思いでした。

 

 

 

 

 

私にとっては弾き語りで歌うには
難易度が高い曲ばかりです。

 

 

 

しかし
【やる理由が明確です】

マキちゃんの結婚祝いライヴで

みんなで幸せ喜びを分かち合うことですから☆

 

 

 

  

 

それからは毎日の深夜と午前が自主練でした。

 

(以前できた曲でも、
まったく弾いていないので忘れていますし、
アコースティックライヴでは
ギターのみの伴奏なのでミス出来ないのです…
おまけに自分も歌うなんて…)

 

 

 

 

任務完了までは本当に
ハラハラ、ドキドキの毎日でしたが
本番では皆さんの応援のもと、
何とか乗り切ることが出来ました。

 

 

 

やはりマキちゃんの声は
アコースティックライヴでは
ジャズシンガーのように雰囲気が出ますし、
カッコいい!!
マキちゃんの3曲が終わると
皆さんに結婚発表♡♡♡

 

 

 

オーディエンスの波動は一気に高まりました!!

 

そこにスペシャルゲストの中川さんが
花束を持って登場して『乾杯』を熱唱♬

 

 

 

会場が『乾杯』の渦でひとつになりました。
次に樋口さんがステージへ上がり
拍手の嵐の中『神田川』をシットリと♬
最後のサビのところでは
会場全員で合唱して
歌声喫茶状態になっていました。

 

(後で聞いたところ泣いている人もいたそうです)

 

ここまではギターの伴奏だけで良かった私でしたが、
ついに歌う時がやって来ました。

 

 

 

マキちゃんに
幸せと喜びの波動を伝えることを
意識して歌っていたことが
今でも残っています。

 

『家族になろうよ』
『LOVE LOVE LOVE』
『糸』
の曲順で何とか無事に終わることが出来ました。
ライヴ終了後に
「私の歌はどうでしたか?」
 
なんて恐くて聞けません。
 
ただマキちゃんの結婚祝いライヴということで
皆さんと幸せと喜びを分かち合えたことは
大成功だと思います!!
 
 
最後になりますが
今回のアコースティックライヴで、
もう一人大活躍してくれた美しき功労者がいます。
 
ここにご紹介させて頂きます。
ギブソン ダヴ「DOVE」

 

トランス ルーセントブルー

 

使用している木材やカラーなど
日本には6台しかない特別限定モデル。

 

 

 

ダヴの意味は愛と平和の象徴である「ハト」の意味です。

 

 

 

このギターに28羽のハトがいます。

 

愛と平和の波動を
ギターの音色で私たちに運んでくれました♪

 

 

 

マキちゃんの結婚祝いライヴのために
出逢ったような女神(ギター)でした♡

 

 

 

すべてに感謝です。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

すべては子どもの未来のために☆

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    オードリー (水曜日, 24 8月 2016 10:42)

    輪座さんの歌声 素敵でした

    やる理由を 明確にしていきます

Twitterで

最新情報をお届けしています☆