愛と戦争 inハワイ

5月24日から志をともにした仲間と
ハワイツアーに行って来ました♪♪♪

 

今回はマウイ島を含めた8日間でした。

 
皆んなはショピング、ドライブ、スポーツ
その他オプショナルでハワイを満喫していました☆
 
私はいつもの様に
毎日ホテルの部屋に独りで
ギターを弾いたり
読書などをして
自由で平安な時間を過ごさせて頂きました。

部屋の正面は海と水平線だけです。

日本で忙しい日々を過ごしていると、
何もしなくて良い時間なんて
最高の贅沢だと思いませんか…
 

そんな訳で
毎回ハワイにいく前は書店に行き
興味のある本を探しに行くのです。
何冊か選んでいると
天の声が教えてくれるのです♪


「この本は読まなくてもいい…。
これは今読んだ方が良い!
これはどちらでも…。」
 

そして今回は
天からのイチオシの本が2冊ありましたが
読んでみるとこの本の価値が
心と魂に響き渡るようでした☆☆☆

 
「天からのメッセージは本当だったんだ!!」
 

私にとってはこの2冊が
とても素晴らしかったので
皆さんにもご紹介したいと思います!
 
 
一冊目はこの本です。







ヴィセント ギリェム著 

ナチュラルスピリット 


実は去年のハワイでは前作の
『魂の法則』を読んでいましたが、
魂の法則の根幹となる
愛の法則を分かりやすく書いた本です。
 
スペイン人の著者はある日、
幽体離脱をきっかけに
ガイドスピリットと交信できるようになり
のメッセージをこの世に知らせるべく
本にしたのですが、
地元スペインでは実費配布されています。

日本語版もなるべく安価にしたいという希望から、
著者、訳者とも印税を放棄しています。
 

これを読むと私達が
『愛』だと思ってたり
信じている愛の概念が、
いかにエゴや社会的常識、
宗教的信条などで
歪んでしまっているかに気付かされました。
 

愛の法則からみたパートナーとの関係、
子どもとの関係など
自分自身に照らし合わせてみると、
見えなかったものがあぶり出されて
目覚める人も多いと思います☆
 
 







二冊目はこれです!






『日本人だけが

知らない戦争論』


苫米地英人 


フォレスト出版

 


誰もが望まない戦争が無くならないのはなぜか?

 

私もこのカラクリを確信するのに

どれだけ時間がかかったか!?

 

『愛の法則』の真逆の

『戦争の法則』と題名をつけてもピッタリきます。

 

中学や高校の教科書にして欲しい‼

 

と絶叫してしまいます(笑)

 

皆がこのカラクリに気付けば⇒

一般大衆の意識改革が拡がれば、

騙されることも無くなり

戦争は出来なくなります。

 

 

わが家のみっくんの夢が叶うことも

遠くはありません。

 

 

今回のハワイでは

人間の最大のテーマともいえる

『愛』と『戦争』と

相反する問題を学習するために、

この惑星地球を守って下さる神様が

授けて下さったのでしょう✌

 

私達ひとり一人の意識が

現実を創り未来を創りあげるのです。

 



先日から箱根山が噴火する

可能性があると騒がれていますし、

家から出かける直前に地震があり

一時電車も止まってしまいました。

 
地球にとって
エネルギーの凝縮している
日本が変革する兆しでしょうか?
 


ハワイにいるときも
口永良部島が噴火したり
5月30日には関東でまた
震度4~5大きな揺れがあったりと
心配でしたが、


帰国してスーツケースを空けてみたら
持っていった醤油が噴火していました!
 

スーツケースの中は醤油で
溶岩の様に黒土色になっていました。
 
そして衣服は
すべて溶岩にのみ込まれていました!
 
スーツケースで良かった!!



すべては子どもの未来のために❤

マウイ島のホテルから

Twitterで

最新情報をお届けしています☆